みなさんこんにちは、管理人のひろたかです(^^)/

最近実践していることを紹介したいと思います!


バンッ!!

みなさんこの本、知っていますか??

“どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法”

いやー、すごいタイトルですよねw

これこそ僕が見つけた超お手軽ダイエットかもしれません!!


180°開脚できるようになれば、自然と体重は落ちていきます
みなさんは、どれくらい開脚ができますか??

ためしに床に座って脚を広げてみてください。

ちなみに僕ははじめ、80°くらいしか開きませんでした。

「開脚ができないからって何か支障があるの?」なんて言わないで、話を聞いてください。

180°開脚をできるようになれば、みるみる体重が落ちていくだけでなく、若返りの効果も期待できるみたいですよ(^^♪


開脚ができるようになれば、こんな効果が現れる
①下半身のむくみが改善される

②冷え症が改善する

③生理痛が改善される

④便秘の解消になる

⑤リラックス効果がある

⑥体重が落ちる

こんなにすごい効果がある開脚ストレッチなんて、やってみないなんていう選択肢はないですよね。

僕も開脚ストレッチをはじめてから今でちょうど一週間が経過したところです。

まだまだこれから!というところですが、すでに90°以上開脚できるようになりました。

なんだか太もものむくみも取れてきたような気がしてるのは気のせいではないです!



どうして開脚するだけでダイエット効果まであるのか?
開脚ができるようになるだけで本当に痩せるの?!なんてまだ疑ってるあなた。

どうして開脚がダイエットになるのかを教えますね!


冒頭で紹介した“どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法”の作者Eikoさんは、「股関節の動きが柔らかくなると今まで硬くて動かせなかった太ももの筋肉が良く動くようになって基礎代謝が上がってダイエット効果がある」と話しています。

Eikoさんの生徒さんでは、開脚ができるようになることで最高で8キロも痩せた方がいるのだとか。

そもそも、180°開脚ができるということは、股関節の関節が柔らかくなるということです。

股関節は、身体の中でもトップクラスにリンパが集中するところであり、このリンパの流れが悪くなることで、下半身のむくみの原因を作り出しています

また、太ももは身体の中で一番大きな筋肉で、ただ歩いているだけではなかなか鍛えることもできず、座り仕事の多い職業の方は、どんどん筋力がなくなっていくようです。


開脚ストレッチにより、股関節周りが柔らかくなることで、体中の血液循環がよくなり、股関節に溜まったリンパが流れだし、下半身のむくみの改善やダイエットにつながるのです。

そして、股関節の動きが滑らかになることで、ただ歩いているだけでもこれまであまり使われていなかった太ももの筋肉を最大限に利用できるようになり、基礎代謝を向上させる効果もあるみたいですね。


“どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法”のメソッドに従えば、簡単なストレッチを毎日やるだけ。
一日10分程度のストレッチだけで、約1カ月の期間で180°の開脚ができるようになるみたいです。

毎日5分程度のストレッチを1か月続けるだけで、180°の開脚に僕も挑戦中です。

みなさんもいっしょに頑張ってみませんか?

引き続き効果を報告していきたいと思います♪

【amazon・Kindole版でお探しの方はこちら】



【楽天ブックスでお探しの方はこちら】
どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法 [ Eiko ]
どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法 [ Eiko ]



-------------------------------------------
人気投票受付中です☆ぜひ押してください(*^_^*)
 
20代サラリーマン ブログランキングへ