一人暮らしライフを満喫するための情報を発信するブログ、略して『ヒトラフ』。 ビジネスに恋愛に生活に、自由気ままに一人暮らしを満喫しちゃうための情報を随時発信していきたいと思います! ビジネスや、恋愛、一人暮らしに役立つマル得情報をオールジャンルで発信していきます! みなさんも一人暮らしライフを満喫しちゃいましょう!

一人暮らしの準備 その1

こんにちは、管理人のひろたかです。

月曜日はやる気がでますね!
昨日切った髪のことを会社の方にほめていただけました。

すっきりさわやかサラリーマンを目指します 

ところで今日は、一人暮らし準備段階のお話をさせていただきたいと思います。
今回、初めて一人暮らしをするにあたってわかったことは、「不動産屋さんの設ける仕組み」です。
それについて書いていこうと思います。


初めての一人暮らしを決めたのは、8月のはじめころでした。
いかんせん、何をしていいかもわかっておらず、会社の先輩や、同期の一人暮らし熟練者のみなさんに片っ端から話を聞きました。
みなさんとてもいい意見を下さったので、自分なりに一人暮らしの重要な点をまとめてみました。

一人暮らしの準備におけるポイントベスト3
①不動産会社選びは慎重にする
②お金がないなら、とりあえず用意する家電は、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ
③その他の家具家電にお金を使いたくない人は、「ジモティー」で検索

ということです。

すでに一人暮らしをされている方や、ご経験のある方なら当たり前かもしれませんが、
当方、ふらふら遊ぶことが中心のサラリーマンでしたので、貯金もそれほどしておりませんでした。
(※ここ反省点です。)

ということで、僕が非常に役に立つなという情報トップ3です。
今回は、①不動産会社選びは慎重にする というところを書いていきたいと思います。
業界の方、私の独断と偏見ですので、お気に召されないことなどありましたら、申し訳ございません

と謝罪はこの辺で、どんどんいってみましょう!

一人暮らしの物件探しですが、私は早い段階で、いい不動産屋さんにめぐり合えましたので、そこまで困りはしなかったです。これも縁というものですね。神に感謝w

で、不動産屋さんですが、そもそも、マンションを経営していらっしゃる人は、どのようにして不動産を借りたい人に貸すのでしょうか?というところから話は始まります。

たとえば、読者のみなさんが、マンションを持っていて、誰かに貸そうとしたとき、選択肢は
①自分で借りたい人を探す
②アパマ〇ショップさんやエイ〇ルさんといった、不動産仲介業者さんへ借りたい人を探してもらう
大まかには、このどちらかを選択するのではないでしょうか。

多くの方が、②のほうを選んで、借りたい人を探すかと思います。
で、貸したい人からの依頼を受けた不動産屋さんは、その手数料とか礼金の一部をもらって利益を作るわけです。(敷金・礼金に関しては、ここでは割愛させていただきます)

ここからが本題です。
よく不動産屋さんが、貸主さんに家賃交渉をしてくれる物件がありますよね。
「礼金2ヶ月のところを1ヶ月にしてきましたよ」とか・・・
あれって実は、貸主さんが、もともと、「〇〇までは礼金はさげてくださってOK ですよ」てな具合に不動産屋さんに伝えているみたいですね。

それで、不動産屋さんは値引きをするんですが、実際に限界ぎりぎりまで下げてくれる不動産屋さんは、当たりの不動産屋さんです。
一般的に、〇〇までは下げていいですよ。は言い換えれば、〇〇以上でもらえたら、不動産屋さんの担当者さんがもらっていただいていいですよ。ということみたいです。

なるほど、こうやって不動産関係の仕事についた方は収入を増やされているんだなと勉強になりました。

なので、一人暮らしをこれから考えている方は、貸主さんから提示されている金額とおりの金額を聞けるかどうかで、その不動産屋さんがあたりかはずれかを見分ける基準にしてみてください



building_fudousan


 

心機一転、髪型も一転 初めての一人暮らしに向けてはじめてのベリーショート

こんにちは
管理人のひろたかです。

久々の時間があった土日でしたので、2ヶ月ぶりの美容院に行ってきました。
来月から、どきどきいっぱいの始めての一人暮らしデビューに先駆けて、心機一転ということで
さっぱりと髪の毛もカットしてもらおうと、行きつけの美容院に行ってまいりました。

大学生のころからお世話になっている美容師さん
とても美人な美容師さんですが、まさかの高校生のお子さんがいらっしゃるという美魔女の方です。

これまで、ミディアムからショートまで、あらゆる髪型を提案していただいて、毎回満足して帰っていっていたのですが、今回、久しぶりにリクエストをして、「男は黙ってべりーしょーと!(古いですかね?)」
美容師さんにも驚かれましたが、楽しくおしゃべりしながら切っていただきました。

DSC_0322-01

切っていただいている間って、美容師さんとお話もするのですが、
店内の張り紙なんかに目がいってしまう私は、「ヘッドスパ」なる言葉を見つけてしまいました。

興味心身で眺めていると美容師さんが一言、
「プチスパもあるので、一度やって見ますか?抜け毛予防にもいいですよ。」

「お願いします!」

最近おでこの後退が気になっていた管理人は悩む間もなく、即答してしまっておりましたw

ヘッドスパ自体は本当に気持ちよくって、少し眠ってしまっており、終わった後に
美容師さんに少し笑われたのもいい思い出です。(まだ、今日のことですが・・・)

そして、気持ちよかったのとともに、スパの最中すごくいい香りのシャンプーをつかっていらっしゃったことと、頭がしゃきっとしたので、私もおなじシャンプーがほしくなったので、どんなものを使っているのか聞きました。

「Aujua」っていう商品みたいです。サロン専用のシャンプーみたいで、一般人はなかなか買えないみたい。
僕みたいなおじさんには聞きなれない美容用語・・・勉強になりました。


また、抜け毛予防には、シャンプー中にマッサージをして頭皮をやわらかくすることと、海藻類を食べること、
後は、やはりシャンプーはスカルプ系のものがいいみたいですね。

ほんと、美容院に行くだけで勉強ずくめの一日でした。



美容院の紹介
・綺麗な美魔女さんと、イケメンなお兄さんがお二人でされている美容院さんです。リピーター率は、90%くらいらしいので、一度行ってみてください 特に、シャンプーに力を入れていらっしゃるお店のようで、美容師さんがご自身でシャンプー台に立たれるのも特徴です。

ベイジヘアークチュール(BEIGE hair couture)

ベイジヘアークチュール(BEIGE hair couture)

BEIGE hair  couture【ベイジヘアークチュール】
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000320475/



 
 B007515884_219-164

アラサーになって、初めての一人暮らしを決意するまで

初めまして、こんにちは。
私は、27歳のいたって平凡なサラリーマンです。

私は、ちょうど一か月後の、2016年10月、人生で初めての一人暮らしを始めようとしています。
今は、大きなワクワクと少しの不安が入り混じって、初めての一人暮らしにどきどきしています。

このたび、一人暮らしを機に、何か始めようと決意しました。
それで選んだのが、ブログです。
男の、それもアラサーに片足を突っ込んだ27歳の大の男が初めての一人暮らしをレポートしてみてもいいかと思い、ブログをはじめようと思いました。
 
これから出てくる日々の、面白い出来事や、悲しい出来事など
書いていこうと思っておりますので、どうかみなさま暖かく見守ってください。


今回は、初めての投稿ということで、今回はじめての一人暮らしをはじめるに至った経緯を書いていきたいと思います。
23


私は、大阪の八尾市というところで生まれ育って、これまでずっと実家で暮らしていました。
兄弟は、妹と弟、それに両親と、犬が一匹います。
まだ結婚もしていませんので、もちろん、一度も実家を離れたことはありませんでした。

実家暮らしをしていれば、皆さん一度は一人暮らしをしてみたいと思ったことがあると思います。
私も何度も一人暮らしを魅力的に感じ、何度も一人暮らしをしてみたいなと思ったことがありました。

しかし、高校から大学へと進学し、社会人になった今でも、通勤・通学にそれほど時間も労力もかからなかったことから実家暮らしを続けてきました。そして、実家で住んでいるので、何もかも不自由なく、両親に甘えた生活を送ってきました。

そして、ここ数年、何度も頭をよぎったのは「このまま実家に甘えて住んでいてもいいのかな?」ということでした。少し前までは、結婚したら実家を出ることになるんだし、今は両親と一緒に住んでいることが親孝行だ、という考えも持っていましたが、最近は、結婚もしばらくは先のことですし、両親がもし死んでしまったら自分の力で生きていけるのかと本気で考えるようになりました。

そして、今年の夏、「よし、やはり一人暮らしをしよう」と決意するきっかけができました。

それは、ある占い師さんとの出会いでした。
日々、仕事やプライベートでも充実した実感が最近なかったのですが、ある日行き付けの美容院で美容師さんが「いい人がいるから紹介したいです」とおっしゃっていただき、これも何かの縁だと思い、お会いさせていただくことになりました。

その方は、ある有名な占い師さんで、政治家や有名経営者の方も視ていらっしゃるとのことでした。

その占い師さんの一言が、僕を一人暮らしさせる大きなきっかけとなったのでした。
「あなたは、成功する星のもとに生まれているのに、実家に根をはってしまっていては花開きませんよ。ご家族があなたの運気を吸い取ってしまっています」

僕は衝撃を受けました。
まさか、本当にそんなことがあるのだろうか?!
家族とは、特別仲がいいというわけではありませんでしたが、険悪でもありませんでした。
もちろん大切な家族です。

そんな風にいう占い師さんを信用していいものかどうか・・・・。

そして占い師さんはこう続けました。
「早ければ早いほど、あなたの成功は早くなります。成功したら、すぐにご両親に親孝行してあげなさい。それがあなたにとって、家族にとって一番いいですよ」

単純な性格だったこともあり、すぐにその言葉をうのみにしてしまい、一人暮らしを決意しました。
実際に、一人暮らしをしてみたい。親に甘えてばかりではだめだ。という気持ちももっていたので、いい機会だったのかなと今では思っています。

これが、僕が一人暮らしを決意したきっかけです。

少し短いかもしれませんが、本日は初めてということで、これくらいで。
今後は、日記や一人暮らしが実際に始まれば、日々気づいたことなどを投稿していきたいと思います。

少しでも同じ気持ちの方や、同じように悩みを抱えたかたの役に立つようなブログであれたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
 






 
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ